久しぶりに頓服を飲みました

双極性障害

 こんにちは、紺稀です。

 一昨日の夜あたりからどうも体がそわそわすると思っていたのですが、昨日の夕方になっても治まらず、むしろ気が立って仕方なくて『あ、これは躁状態だ』と気が付きました。

 あまりにもそわそわした感じが酷いので、頓服を飲むことを決意。アリピプラゾール3mgを飲みました。

アリピプラゾール

 このアリピプラゾールは口の中で溶けるもので、すぐに効いてくれるのが特徴です。

 飲んでから晩ご飯を食べたのですが、食べ終わる頃にはそわそわした感じが薄れていました。頓服恐るまじ。

 今日になっても調子が良いので、プラシーボ効果なのかもしれません。それでも良いです。身体と心が楽にさえなれば。

 ただ、躁状態なのは変わらないらしく、あれもこれもと気が気が散ってしまって思うように動けません。このブログも、落ち着いて書けないのでざっとメモ程度に書いています。たまにはこういう日があっても良いかなと思うしかありません。

 明日久しぶりにバイトがあるのでそわそわしているのかもしれません。そわそわ。少し緊張。

 双極性障害ってやつは厄介だなぁと、こういうことがあると思います。最近活発に動きすぎてつられてしまったのかもしれない。病気だから仕方ないですね。戻ったら、またじっくりブログに取り掛かろうと思いますので、しばらすはこんな感じでも許してくださいね。

 それではまた次の記事で会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました