【徹底解説】サスタシャ侵食洞-FF14-

FF14

 こんにちは、紺稀です。今日はFF14の1番最初のダンジョン、サスタシャ侵食洞について解説していきたいと思います。

ダンジョンに入ったら

 動画が終わってダンジョンに入ったら、まず最初に『挨拶』をすると良いです。マクロという機能を使って挨拶文をホットバーに登録しておくと早く挨拶できます。僕は「よろしくお願いします!」「初めてです、よろしくお願いします!」「おつかれさまでした〜」の3つを登録していて、初めてのダンジョンに入るときは初めてですという旨を伝えます。

1ボスまで

 道中の敵は、初心者の館でやったように倒しましょう。緊張しなくても大丈夫、最初は皆ぎこちないものですから。

 途中、分かれ道が出てきます。右に曲がるとボスなのですが、その前にまっすぐ進んだところに落ちている紙を見に行きます。紙には文章が書かれていて、『赤』『青』『緑』のいずれかの色が書いてあります。それが1ボスのギミックですので、見に行った人はチャットで色を伝えましょう。

 右に曲がったあとは、道に沿って敵を倒すだけで良いです。ただ、途中で出てくる大量の火の玉は貝を倒さないと永遠に出てくるので、貝を優先的に倒しましょう。

1ボス

 ボスの部屋に入るところには紫色の線があります。これは『強い敵がいますよ』という合図で、戦闘が始まってから15秒経つとそこが封鎖されます。

 1ボスは、最初に珊瑚を調べます。このとき、先程の紙に書かれた色の珊瑚を調べましょう。それが終わったら、奥にあるスイッチを調べます。するとボスが出てきますので、倒します。このボスは特にギミックはありません。範囲攻撃に当たらないように気をつけながら倒しましょう。

 強い敵を倒すと宝箱が出ます。これは『Need(欲しい)』『Greed(誰も要らないなら欲しい)』『Pass(いらない)』から選んでロットというものをします。マウスを使っている場合は、戦利品というポップを選んでどれか選択しましょう。

2ボスまで

 2ボスまでの道中は特に変わったことはありません。敵を倒しながら進みましょう。

2ボス

 2ボスは、船長からではなく周りの2人から倒します。船長はHPが50%を切ると逃げていくので、戦闘はそこまでです。深追いしても意味が無いので追いかけるのはやめましょう。

3ボスまで

 次は、建物のある開けたところに出たら左の敵を倒します。倒すと船長室の鍵がドロップします。

 それを使って船長室の敵を倒すと、また鍵がドロップします。それを取って、船長室から出て左にある扉を開けると3ボス、2回目の船長です。

3ボス

 3ボスも周りの2人から倒します。ここでは途中で犬が増援として出てくるので、これも慌てず倒しましょう。船長はHPが20%を切ると逃げていきます。

ボスまで

 広いところに出たら、左の壁に沿うように走りましょう。そうすることで倒す敵が少なくなります。

 紫色の線に誰かひとりが入ると再びムービーが入ります。これを見終わったらボスです。

ボス

 基本的にはボスを攻撃します。途中で『水面が泡立ちはじめた!』といった表示が出ます。泡立っている『怪しい水面』を調べると敵の増援を防ぐことができます。タンクさんはボスを倒すことに集中して、DPSとヒーラーで水面を調べましょう。3回に分けて泡立つのですが、3回目は4ヶ所とも泡立ちます。

 リミットブレイクは、ゲージが溜まっていたら使います。近接DPSがいるときは近接が、いなければ遠隔DPSが撃つと良いです。この先は状況によってタンクやヒーラーが撃つこともありますが、基本的にはDPSが撃って大ダメージを与えましょう。

終わったら

 敵を倒し終わったら、挨拶をします。ここもマクロを入れておくとすぐに挨拶できるので急いでいるときは便利です。続いて、MIPというのを入れましょう。このダンジョンで活躍したと思う人に投票するシステムです。必ず入れなければいけないわけではありませんが、この人に拍手したいというときは積極的に入れましょう。

 あとは宝箱の中身にロットをしておしまいです。おつかれさまでした!

最後に

 最初のダンジョンであるサスタシャ侵食洞、きっとすごく緊張すると思います。僕も緊張しました。やったことの無い職業で行くときも緊張するので、いつまでもサスタシャには慣れない気がします。

 皆さんが楽しくFF14をできますように。ちなみにこれを書いている僕もまだ若葉がついているので、一緒に頑張りましょう。

 それではまた次の記事で会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました